Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾茶と道具展@うつわノート

<<   作成日時 : 2015/05/29 14:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12人もの作家と骨董店による台湾茶の道具が、一同に会するという展示が、川越の「うつわノート」さんで催されました。

「茶人 珮如 〜台湾茶と道具展〜」と題し、
ペルーさんがその茶道具で組み立てたお茶席での茶会もあり、お道具見たさに、小雨の中、お出かけしたのでありました。

画像


ギャラリストや陶芸、金工、木工作家さんの間で、ひそかに話題になり始めている「中国茶の道具」というカテゴリ。

現地台湾や北京でも話題の作品たちでつくる茶席は、個々に異彩を放ちながらも、しっくりとそこに収まっています。

侶をつとめる河田さんが差し出してくれた、白い綿で手を清める。
東方美人の水出しで喉をうるおしたあとには、凍頂烏龍茶を。

窓の外に見える緑を背景に、明るい純白が印象的なお席で、ペルーさんの淹れるお茶。
甘露の一杯をたたえた飲杯も、手に入りにくい貴重なものです。

ちょうど正面に座られた市川孝さんにも、作陶のお話などが聞けて、楽しい時間がもてました。

画像


瀟洒な茶席に華を添えたのは、みずみずしい生の蓮葉にのせた、陸さんの蓮の茶菓子。


初日は大変な人出で、ゆっくり観賞しながら選ぶのができなかったのですが、願わくば、宝物を見つけるように、吟味できれば最高です。


無事に手中にできた茶匙を見て、店主の松本さんがぽつり。
「いいな、これ、ボクもほしかったんです」

大事に扱います。

画像



ペルーさんはじめ、企画に関わられた皆さん、ありがとうございました。


■台湾茶と道具展

2015.5.9(土)〜5.19(火)
於:川越 うつわノート
11:00〜18:00



ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾茶と道具展@うつわノート Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる