アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋
ブログ紹介
美しい茶席の設え方を学ぶ茶塾「香白韻」を主宰。
中国茶のイベントやお茶会、台湾お茶事情等を綴ります。

■2017年2月26日(日) ゆらぎの中国茶会 『茶の波紋、音の波紋』
詳しくはこちらへ⇒★★

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
近代工芸と茶の湯U
近代工芸と茶の湯U 日本の工芸が大きく発展を遂げてきたのは、茶の湯との関わりがあったからーーと言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/20 19:48
茶会 『茶の波紋、音の波紋』
茶会 『茶の波紋、音の波紋』 銀座最古の手動エレベーターをもつ80年前の古いビルディングに居を構えるギャルリー・ラー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 00:37
箱根ショートトリップ
箱根ショートトリップ 暦の上では春なのに大雪警報もでている2月ですが、少し前に箱根に行った日はポカポカ陽気で快晴に恵まれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 14:51
新年会三昧
新年会三昧 昨年12月に実はちょっと、あばらを痛めて、忘年会などの予定をいくつもお断りしてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 23:07
春の花を摘みに
春の花を摘みに 神田万世橋のマーチ エキュート、初めて行きました。 手紙社が企画をした「オーダーメイドの日」なるイベントで、羊毛花作家felticoの麻生順子さんがつくったお花を摘みに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 10:52
新春大歌舞伎
新春大歌舞伎 「10時45分に新橋演舞場ね」 叔母からの突然の電話で向かった新春大歌舞伎。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 19:33
一日チャイハネ
一日チャイハネ すっかり遅くなってしまいましたが、1月半ばのことを少し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 22:02
新年快楽
新年快楽 お正月をとうに過ぎ、春節を迎えてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 18:06
Merry Christmas!
Merry Christmas! アンちゃんに誘われ、クリスマスイヴ前夜に広尾教会へ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/27 20:13
『拝啓ルノワール先生』
『拝啓ルノワール先生』 唐突とも思えるそのタイトルから、 一体どんな展覧会なのか想像がつかなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 20:13
地球にやさしい中国茶交流会2016
地球にやさしい中国茶交流会2016 今年の「地球にやさしい中国茶交流会」は、もう12回を数えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 19:32
『禅 〜心をかたちに」』展覧会
『禅 〜心をかたちに」』展覧会 先月のことになりますが、臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠諱記念 特別展『禅―心をかたちに―』が、 東京国立 博物館にて開催されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 16:26
雲南古茶樹の旅 6
雲南古茶樹の旅 6 観光最終日。 ホテルに泊まっているたくさんの大陸パワーに負けないように、ちょしさんと早起きして、レストランに向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/03 20:14
雲南古茶樹の旅 5
雲南古茶樹の旅 5 雲南省瀾滄ラフ族自治県の景邁山には、拉祜(ラフ)族、布朗(プーラン)族、傣(タイ)族などの少数民族が居住していますが、「翁基古寨」という布朗族の村へ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/02 08:17
雲南古茶樹の旅 4
雲南古茶樹の旅 4 翌日、シーサンパンナの勐海から普洱市の瀾滄へ。景邁山へ向かうためです。 県や州の境には軍服を来た厳つい男性たちがいる検問所があり、写真を撮ることは御法度。 大きな観光バスは通り抜けるのにそれほど時間を要しませんでしたが、ほかの車はもっと厳しいそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 16:54
雲南古茶樹の旅 3
雲南古茶樹の旅 3 賀開山からまた山を下るときに見えてくる青に塗られた屋根の数々。 ヨーロッパのように、決められてそうしているものなのかわかりませんが、とてもきれいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/27 00:49
雲南古茶樹の旅 2
雲南古茶樹の旅 2 2日目と3日目のスケジュールを入れ替えるかたちで、この日は朝から勐海県にある賀開山へ。 街中のあちこちに像の石像や孔雀のモチーフが見られる景洪の街を出発しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/20 12:00
雲南古樹茶の旅 1
雲南古樹茶の旅 1 茶の起源を手繰りよせれば、自然と中国の雲南に辿りつきます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/16 00:19
Afternoon Chinese Tea @ Sophia
Afternoon Chinese Tea @ Sophia 先日、薬膳研究家で中国茶にも詳しい青柳敬子先生の母校・SOPHIAにて、OB&OGの方々に向けて、お茶を楽しんでいただこうという趣向をこらした懇親会がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/02 13:30
『赤 -ROSSO-』の誘惑♪
『赤 -ROSSO-』の誘惑♪ やっぱり今年は「赤」、来てますよね。 赤は刺激的。赤は可愛い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 17:13

続きを見る

トップへ

月別リンク

Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる