Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS エリオット・アーウィット写真展

<<   作成日時 : 2012/04/15 09:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

好きな写真家は? と聞かれたら、たぶんエリオット・アーウィットの名前を挙げるかな。

やっているとは知らず、思わず衝動入場した写真展。

画像


そういえば、うちにも、1冊だけ写真集があった。

子供と犬なども素材にしながら、ユーモアとウィットのある彼の作品は、すべてどことなく哀愁を感じさせるのが魅力的。


ロシア人の両親のもとパリで生まれ、ミラノで育ち、写真家になってからはNYへ移住、マグナムフォトのメンバーに。

会場内で上映していた短いフィルムの中で「PhotoShop? あれはいただけないね。一時的な流行でしかない」と語りながら、次の瞬間、変装したもうひとりの彼、写真家のアンドレ・S・ソリダーが登場して、「PhotoShopは最高さ」とコメントをする。

なんともお茶目で憎めないおじいちゃまです。

画像



■『エリオット・アーウィット写真展 〜愛しのイタリア』

2012.4.11(水)〜4/16(月) 10:00〜18:30入場 (最終日は17:30まで)
於:日本橋三越 新館7Fギャラリー

*****************


…そうそう、実はこっちをみようと思い、でかけたのです↓

「〜暮らしを整える〜スタイルコンシャスな道具たち」

2012.4.11日(水)〜4.24.(火) 10:00〜19:00
日本橋三越 本店 本館5F スペース#5


画像



鮮やかながらも、少しだけ抑えめな中間色がセレクトされているように思います。


ちなみにDO本店ではこんな催事も↓

ヂェン先生の日常着

CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店
2012.4.28(土)〜5.27.(日)11:00〜19:00

*****************************



『香白韻 Parisの中国人』についてはこちらへ☆☆☆


いつもありがとうございます
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エリオット・アーウィット写真展 Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる