Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国の手仕事 ポシャギ〜繋

<<   作成日時 : 2018/05/27 08:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

どのくらい前だったか、ポシャギという言葉を初めて知ったのは、白いモシで繋がれた美しい布をどう呼ぶのかを調べていたときのこと。

画像


大阪と東京で交互に開催されるという「ポシャギ工房koe」主催の作品展を観に行きました。

画像


空に放たれるシャボンのような模様。白の連鎖が繊細で美しいです。

画像


この布と布の繋ぎ合わせは、気が遠くなるような手仕事の繰り返しであることを理解したのは、つい最近。
少し曲がったラインに、その大変さと努力が見て取れます。

画像



色鮮やかなパッチワークが持ち味といえるのかもしれないけれど、私はひたすら、白のポシャギ一筋です。


◆韓国の手仕事 ポシャギ〜繋
 ポシャギ作品展 in 東京 2018
 
2018.5.10〜5.15 於: 駐日韓国大使館 韓国文化院 1F「Gallery MI」




ご訪問ありがとうございます

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国の手仕事 ポシャギ〜繋 Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる