アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Exhibition」のブログ記事

みんなの「Exhibition」ブログ

タイトル 日 時
狩野元信展
狩野元信展 先月、ちょっとした用事で立ち寄ったミッドタウンで開催中だった『狩野元信展』。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/27 17:21
BONSAI
BONSAI 中国茶好きの間では、盆栽はここ6〜7年、気になる存在ですが、 外国の方からの熱い視線もあいまって、再び話題になっているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/11 00:14
やきもの勉強会
やきもの勉強会 小雨ふる根津美術館。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/21 09:58
タイ展
タイ展 日タイ修好130周年の節目を記念して開催された「タイ展」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 11:53
陶と音
陶と音 今年になってなにかとご縁があった波紋音。 7月に訪れたこのギャラリーでも出会う事ができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 22:35
少数民族の布
少数民族の布 引き続き、なにかと気になっている少数民族。 またもやYYからの情報を受けて、見に行ってきたのは、6月のこと…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/29 19:37
白の刺子 カンタ
白の刺子 カンタ “民族”がキーワードな、とある一日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 16:57
「茶の湯」と「茶碗の中の宇宙」
「茶の湯」と「茶碗の中の宇宙」 4月の半ばのこと。 Kさんとともに「茶の湯」と「茶碗の中の宇宙」の展覧会を観に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/01 10:58
カンタに惹かれてA
カンタに惹かれてA ギャラリーみずのそらでのカンタ刺繍の展示会に続き、これまた数日後、同じく西荻のLoupeさんで開催された「『カンタスカートとメキシコ刺繍のワンピース』の展示会。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/20 01:15
カンタに惹かれて@
カンタに惹かれて@ しばらくぶりに、みずのそらへ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/20 01:15
高麗仏画
高麗仏画 高麗。そして仏画。 どちらも心くすぐられる2つのワードが結びついた「高麗仏画」(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/20 01:13
妖精に囲まれて
妖精に囲まれて 2月に茶会をさせていただいたギャルリーラー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 14:33
第22回醒墨会展
第22回醒墨会展 以前『慈雨礼讃』のときに蓮の画を描いてくださった、金 醒石先生をはじめ、 お弟子さんたちの作品展がひらかれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 09:23
近代工芸と茶の湯U
近代工芸と茶の湯U 日本の工芸が大きく発展を遂げてきたのは、茶の湯との関わりがあったからーーと言われています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/20 19:48
茶会 『茶の波紋、音の波紋』
茶会 『茶の波紋、音の波紋』 銀座最古の手動エレベーターをもつ80年前の古いビルディングに居を構えるギャルリー・ラー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 00:37
春の花を摘みに
春の花を摘みに 神田万世橋のマーチ エキュート、初めて行きました。 手紙社が企画をした「オーダーメイドの日」なるイベントで、羊毛花作家felticoの麻生順子さんがつくったお花を摘みに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 10:52
『拝啓ルノワール先生』
『拝啓ルノワール先生』 唐突とも思えるそのタイトルから、 一体どんな展覧会なのか想像がつかなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 20:13
『禅 〜心をかたちに」』展覧会
『禅 〜心をかたちに」』展覧会 先月のことになりますが、臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠諱記念 特別展『禅―心をかたちに―』が、 東京国立 博物館にて開催されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 16:26
『赤 -ROSSO-』の誘惑♪
『赤 -ROSSO-』の誘惑♪ やっぱり今年は「赤」、来てますよね。 赤は刺激的。赤は可愛い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 17:13
心のごちそう
心のごちそう お忙しい合間を縫って、ずっと絵本セラピーRの活動を続けられている、のんちゃんの愛称で知られる青山さん。 お茶を通じて知り合い、もう10年以上が経ちました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 21:30
安藤雅信個展@夏椿
安藤雅信個展@夏椿 中国茶普及活動中(笑)の安藤雅信氏の個展が東京で開催中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/14 15:18
泰書展
泰書展 江戸期から200年続いている書道界の名門、柳田家。 その四代目にあたる、柳田泰山氏の書展「泰書展」なるものに行ってまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/13 18:58
それぞれの書
それぞれの書 「習わなくても、十分字が上手なのに…」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/16 20:54
「生誕300年記念 若冲展」
「生誕300年記念 若冲展」 「いま話題だから一応観ておかないとね」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 19:13
生きることはオシャレをすること「THE SAPEUR」
生きることはオシャレをすること「THE SAPEUR」 世界一、粋でオシャレで見栄っ張りな男たちがいる。 コンゴ共和国のファッション集団。サプール(SAPEUR)と呼ばれる彼らだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/14 09:16
麁相の根源
麁相の根源 先月半ばのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/03 23:57
都心の空から
都心の空から 東京から離れずにいた今年のお正月。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/13 03:14
SHUNGA展
SHUNGA展 足を運んだ方も多かった、永青文庫の『春画展』。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/27 16:04
『中国少数民族衣装展』
『中国少数民族衣装展』 洋洋が教えてくれた「中国少数民族衣装展」へ、仕事の合間に駆け足で滑り込む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/24 22:40
ギャラリー le bain 『百草展』
ギャラリー le bain 『百草展』 西麻布、ギャラリー ル・ベインとショップ&ギャラリーMITATEが今月24日に幕を閉じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/21 21:18
北京 光と影10
北京 光と影10 2番めに訪れたのは、中国美術館近くにある「77文創園」。 クリエイターが集まる産業基地は、ひと言でいって映画の撮影所のようなイメージ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/18 20:05
北京 光と影9
北京 光と影9 街の人たちが普通に行くような場所には、今回、ほぼ行く機会がありませんでしたが、市場を覗きに行く時間が少しだけありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/02 10:09
北京 光と影7
北京 光と影7 大山子798芸術区。老舗のギャラリーも新しいものもひしめき合うエリア。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/30 14:05
おいしい器 うれしい器
おいしい器 うれしい器 古くからの友人の陶芸展。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/19 12:24
麗香茶課 「碧玉色鳳凰山的旅途 小曼×乃月」
麗香茶課 「碧玉色鳳凰山的旅途 小曼×乃月」 麗香茶課、今年の集大成ともいえる講座は、台北から小曼先生、神戸から乃月先生をお迎えし、 二階堂明弘さんの個展と合わせて行われたお茶会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/18 12:08
古ポシャギを囲む展示会
古ポシャギを囲む展示会 たまーにドラマにもはまったりもするように、お隣の国・韓国のアイテムで、以前から惹かれてやまないものがいくつかあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/30 15:44
台湾茶と道具展@うつわノート
台湾茶と道具展@うつわノート 12人もの作家と骨董店による台湾茶の道具が、一同に会するという展示が、川越の「うつわノート」さんで催されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/29 14:52
花会
花会 先日の小曼さんのお茶会でお花を担当された杉 謙太郎さんの花会へAiさんと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/17 13:34
安藤雅信展 「小さな彫刻と中国茶会」 
安藤雅信展 「小さな彫刻と中国茶会」  「胡乱座」の中国茶会。つまり、無謀な茶会ということーー ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/02 00:42
アクリルのリアル
アクリルのリアル 表藤さんの原点の地ともいえる恵比寿での展示会。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/30 12:25
安藤雅信 陶展@桃居 そして 「小さな彫刻と中国茶会」@喫茶R
安藤雅信 陶展@桃居 そして 「小さな彫刻と中国茶会」@喫茶R 台湾、日本、そしていまは中国のお茶の世界で、だれしも目にしたことがある茶海があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/14 10:47
選ぶ力
選ぶ力 2000年半ばから勢いをもって広まってきたネットでの口コミなどの情報を頼りに、うつわを初めとする工芸やアートですら、いまでは日本中どこにいても消費者自らが好きなものを選べる時代になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/23 19:21
燃ゆる能面、ガラスのヤドカリ
燃ゆる能面、ガラスのヤドカリ 新春いちばん。 仕事先の新年会から、Sさんと久々に待ち合わせてhpgrp GALLERY TOKYO のグループ展 オープニングレセプションをのぞきに行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/15 15:11
三度めの川越さんぽ
三度めの川越さんぽ 朝から電車に乗り、少し遠出。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/17 11:41
Paris のち Sardegna
Paris のち Sardegna Mさんのお友達が毎年企画しているという、日仏アーティストによるエッフェル塔をテーマとした展示を覗いてきました。 絵やカード、ブロンズなど、さまざまなエッフェル塔に心くすぐられます。(写真を撮り忘れました…) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/04 19:27
可愛いフェルト。可愛いカゴ。
可愛いフェルト。可愛いカゴ。 小澤典代さんプロデュース「冬のかご展」@松庵文庫。 夏にも行きましたが、今回は黒ちゃんつながりでお友達になったfelticoの麻生さんがコラボしているというので、またfelticoコレクションを増やすべく、行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 19:30
「双覚羅」〜崇高な血族
「双覚羅」〜崇高な血族 長い長い歴史をもつ中国だが、その歴史の1つのピリオドとして、なんとも甘美な響きだと感じたのが『ラスト・エンペラー』という映画を目にしたとき。 ジョン・ローン演じる清朝最後の皇帝、愛新覚羅溥儀の生涯を描いた、ご存知ベルナルド・ベルトリッチの名作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/27 23:43
「台北 國立故宮博物院」9/15まで
「台北 國立故宮博物院」9/15まで 「台湾で観たし、混んでるだろうし…」 と言い訳していたところ、Yさんからチケットをいただきました、特別展「台北 國立故宮博物院−神品至宝−」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/03 11:18
第19回 醒墨会
第19回 醒墨会 50年に一度といわれるくらいの台風一過の朝。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/12 09:11
日菓さんの帯
日菓さんの帯 沈老師のありがたいお茶を飲み干した午後、数人でお昼を食べたあと、ヒロエちゃんに誘われてついて行った先は、「琳派のある暮らし」 というイベント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/22 00:00
市川 孝展@魯山
ご自身もお茶会を催される市川 孝さんのうつわ展。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/28 14:42
続・ねこまみれ「neko99」
ねこ写真とねこハンコによる史上最弱の「ねこ展」---もと後輩のキムちゃんが送ってくれた1枚のDM。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/18 11:21
ねこまみれ「猫展 Vol.6」
先日、エッセイを出したばかりのしかこちゃんら8人のNyadarメンバーによる猫写真展。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/18 10:18
しなやかで、攻撃的。
渋谷ヒカリエで開催中の「ARTNEXUS展」 BLUE PLATFORM Exhibition-アート × 建築 × デジタル-。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/12 22:53
「ARTNEXUS展」
渋谷ヒカリエのクリエイティブスペースで展開中の「ARTNEXUS展」 BLUE PLATFORM Exhibition-アート × 建築 × デジタル-。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/12 00:35
若杉聖子展「日日是好茶」
そこにあるだけで、ひとめでそれとわかる個性。 端正な白磁が麗しい、若杉さんうつわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/07 09:46
「中国の陶芸展」
一緒に美術館をめぐる機会の多いHさんと、五島美術館の「中国の陶芸展」へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/26 18:54
桜に囲まれた醒墨会選抜展
春分茶会を終えたその足で、茶道具を軽量化して、地球堂ギャラリーへ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/25 12:47
アートフェア東京2014
小雪のちらついた東京。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/08 11:55
大地からのインスピレーション
富ヶ谷の天然酵母パン「ルヴァン」のお隣のカフェスペース「ル・シァレ」に、友人のYuha*さんのそのお仲間たちの展示会をのぞいてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 19:58
器に触れる中国茶会
「陶×白瓷展」の週末に、大中さんと原田さんの器をつかって開かれた中国茶会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/29 15:27
白瓷に魅入られて
美しい粉彩にもくすぐられる。洗練された染付の藍もファンは多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/24 14:27
『安曇野の二人展』 @ethnica
エスニカさんで開催中の『安曇野の二人展 - 土のやさしさ 木のぬくもり』。 少し髪の短くなった店主の田原さんのいつもの笑顔と、李朝家具&焼きしめの器が並んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/21 17:55
第18回 醒墨会展
O美術館で行われた「醒墨会展」へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/02 23:13
ウクライナ人がやってきた?
週末、まうさんが企画した「歓迎!ウクライナ人が東京にやってくる」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/25 11:17
そうるふらり旅7
三清洞からふたたび仁寺洞へ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/15 17:52
市川孝 展覧会「楽楽 台湾」
長浜へ出向いた目的は、市川 孝さんの展示会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 10:50
一品更屋展〜SHUHALLYな夜咄
hpgrp GALLERY TOKYOで開催中の「一品更屋展」で開かれた茶会の第2弾。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/19 10:50
小堀遠州流 七夕茶会『水、急にして』
夏の空気を丸ごと包んだ七夕の午後。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 17:32
一品更屋展
表参道駅からすぐの、hpgrp GALLERY TOKYOで27日から始まっている、一品更屋プロデュース「一品更屋展」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 22:13
次は「三古茶会」
少し早いですが、春あたりから決めていた、次回の「三○物語」シリーズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/24 23:54
ミヤマケイ「白粉花」
[生まれ落ちた時、真っ白なまま世に出てくる。 そしてこの世を去るときも 真っ白な骨や灰になって出て行く。] ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/15 08:42
金醒石写生展&醒墨会掛軸展
Kさんと金老師の展覧会で待ち合わせた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/12 09:39
益子&笠間で陶器市三昧
にぎやかなところへ出かけたい気持ちと、人いきれを避けたい気持ちのせめぎ合いで始まるGW。 今年はちょしさんの甘い誘いの言葉にのって、行ってきました陶器市。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 18:44
サクラ巡礼2
仕事を終えて、夕方から、 『 醒墨会選抜展 』を見に銀座へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/01 09:48
紙の上の桜。
中国の歴史が好きというKさんは、水墨画を初めてもう10年というけれど、 続けることほど難しいことはない。それが生活の中に根ざせば、しめたもの。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/23 22:04
茶塾〜茶道具の配置
3月の《茶席をつくる》。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/18 12:40
『表参道でみつける、小さな台湾』
昨年9月15〜17日に開かれた、ボイジャー@表参道でのチャイナローズ期間限定ショップ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/25 10:26
MAU修了制作展ヘ
MAU…まうではなくて(笑)、武蔵野美術大学の鷹の台キャンパスで、「平成24年度卒業生・修了制作展」が開催中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/19 09:27
うつわとお茶で今年を振り返る
今年の冬は寒い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 19:29
『feltico ふゆのひだまり展』
この日の鎌倉行きの目玉。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 11:58
和菓紙
永田さんの作品を初めてみたのは、たしか6〜7年前。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 20:53
中国王朝の至宝
「Sさん(私のこと)、『中国 王朝の至宝』 行かないの?」とHさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/17 09:17
続ける。
小学校の時の担任だった山岸先生に「継続は力なり」という言葉を教わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/05 16:07
青いツタンカーメン
開催前から話題がすごかった、ツタンカーメン展@上野の森美術館。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/04 12:50
醒墨会展
絵画にもそれぞれ画風があるように、もちろん墨絵にもそれぞれ個性が存在するようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/25 20:11
景色のあるうつわ
二階堂明弘さんの個展が、青山のうつわ謙心さんで開催中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/08 14:28
これぞパリの中国人。
いま、いちばん気になっている美術アーティストは、この人、チェン・ジャン・ホン。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/26 14:48
アトリエいくへ、行く。
3年ぶりになるという、アトリエいくの陶芸展。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/20 22:08
エリオット・アーウィット写真展
好きな写真家は? と聞かれたら、たぶんエリオット・アーウィットの名前を挙げるかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/15 09:18
猫がいっぱい
もう4回目の開催になるという、しかこちゃん参加の猫展。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/14 15:57
3月兎の後ろ足
「冬茶ものがたり」の茶席で、作品をつくっていただいた、デリバリーワークスの俵藤ひでとさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/29 20:44
ヴィヴィアンタムmeets 茶ガール
JCIA勉強会の帰り道、みんなで立ち寄った、【VIVIENNE TAM meets 茶ガール】。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/07 20:21
台湾茶をたのしむうつわ展
少し前までは、日本の陶芸作家が台湾や中国茶のためのうつわを作ることは本当に限られたことでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/30 23:24
現代茶ノ湯スタイル展「縁-enishi」
茶ノ湯というものは古典的で伝統的で少々堅苦しいものだという固定観念がありましたが、私の中では昨年くらいから、一気にそれが崩壊し始めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/09 00:11
茶に関わる静謐な情景
すごく観たかった展覧会。 最終日だったけど、やっぱり行ってよかったと思わせる完成度。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/08 01:07
北大路魯山人展
魯山人という名前を初めて知ったのは、20歳ころだったろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/16 21:56
部長の夏合宿をのぞきに
滑り込みセーーーフ、で見に行けた、部長の夏合宿。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/31 15:51
端正な…
「端正な」 という表現が、私の中でしっくりくるShimoo design の作品群。 富山から持ち込んだ作品展が、銀座のギャラリーで開催中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/04 18:09
かわいいだけじゃなく
茶ガール大賞で金賞を受賞した大森ゆひさんの硝子展 〜硝子の向こうから〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/17 22:11
うつわのはしご
先週行われていた『注ぐ器展』。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/21 14:24
生き残った器
柳橋のすてきなルーサイトギャラリーで4/17〜24まで行われていた「二階堂明弘展」に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/29 21:39
カラフルワールド
駆け込みで見に行ってきました、チヨミクスたちの出版記念イベント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/18 21:57
みずのそら
とにかく暑い東京ですが、そこにいるだけで、煩わしいことも、いやなことも、一瞬まったく忘れてしまうような空間があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/03 00:34
天の川
美術館にはそれぞれの個性が存在しますが、ここ菊池寛実 智美術館も、プライヴェート感というか、ひっそりと都心にたたずむ風情が個性的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/12 20:44
ひさびさ参鶏湯
終了間近のユトリロ展へYちゃんと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 00:27
出光美術館
茶のルーツである中国から、多くの影響をうけながら今に受け継がれる、抹茶や煎茶の世界。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/29 09:28
ルーシーの軌跡
4月の末。 またまたアンちゃんからお誘いいただき、うれしいかな「ルーシー・リー展」の内覧会に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/05/10 23:56
光琳の燕子花
根津美術館が改装してから、初めて訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/28 08:56
2つのExhibition
茶ガールのイベントのときにもお見かけした岡村さんの写真展。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/26 08:35
ももぐさ
安藤雅信さん、安藤明子さんご夫婦が多治見で営む「ギャルリももぐさ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/19 12:44
わび さび かわいい器たち
「茶ガールの休日」では、女性陶芸作家さんの創作茶道具をはじめ、何人かの作家さんがお茶をテーマに作品を展示しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/28 19:25
茶ガールの休日
茶の湯の“侘数寄”を新たな発想で現代に伝えるユニット、一品更屋さんがプロデュースする、お茶のうつわ展「茶ガールの休日」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/28 19:17
sugahara 春の新作
今年も行ってきました。 SGHRさんの「SGHR NEW DESIGN PREVIEW 2010」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/02 08:33
半地下写真展
カメラ女子の勢力は衰え気配なし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/02/18 16:10
きゅん
事務所に行く道すがら、駅で私の名を呼ぶ人が…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/11/18 09:59
お花と人のパワー
「桂由美・假屋崎省吾 美の饗宴」という記念展に、NORIKOさん、marimoちゃん、 mocoちゃん、荷花さん…美しいもの好きの数人をお誘い。 スケジュールもうまくかみ合ったので、日本橋三越で待ち合わせ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/17 08:32
ワープした夜
冷たい冷たい雨の降る週末、谷中にあるSCAI THE BATHHOUSEに、新進アーティストの個展「The Light Field -光の場-」を観に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/08 01:34
アトリエいく
ぽつんと一日、ちょっぴり春めいた日に、聖蹟桜ヶ丘のとあるギャラリーに出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/30 00:55

トップへ | みんなの「Exhibition」ブログ

Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋 Exhibitionのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる