Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾冬茶の最前線 2017

<<   作成日時 : 2017/12/18 17:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

冬茶シーズンに経堂の茶泉さんで開かれる、浦山直哉さんの講座「台湾冬茶の最前線」。

画像


今回は焙煎のお茶について、というテーマが気になり、参加してきました。
“ここだけのお話”なんていうことも挟みつつ、軽快な語りにひきこまれます。

これまで、「炭焙煎だと価格も高く、電気で行う焙煎よりも当然美味しそう」という、焙煎についての先入観。

現場を見る事ができる浦山さんだからこそのリアルな現状を聞く事ができたのは本当に貴重です。

画像


こちらは有機茶園の包種茶に手摘み桂花茶で香りをつけた南港桂花包種茶。
押し付けがましくない花茶が珍しく、そして、包種茶は坪林でなく、まず南港から入ってきたということにも驚きました。

画像


講座のあとはHちゃんに誘われ、今年で移転をしてしまうという、上町の夏椿まで。
来年、鎌倉に移転してオープンするのだそうです。


この日は市川 孝さんの個展中。
お庭には茶車が置かれ、店内でも市川さんがお茶を淹れていらっしゃいました。

夏椿の最後を飾る市川さんの作品が素朴な輝きを放っていました。



ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾冬茶の最前線 2017 Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる