Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS 七十年前の古布ふきん

<<   作成日時 : 2017/04/22 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

西荻の街でなにげなく入ったお店で出会った、古布に刺し子を施したというふきん。

画像


これを作った方のお話によれば、七十年くらい前の布なのだそうです。

あえて少し生成りに染められていたという生地は、目が細かく揃っていて、しなやかだけれどしっかりとしていて、
どことなく、明治、大正時代のおばあちゃまのような品格があります。

「4ヶ月くらい遣っても、びくともしないの」
と聞きましたが、なんとなく、もったいなくて、ふきんにはできないかもしれません。



ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
七十年前の古布ふきん Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる