Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS 麗香茶課 「碧玉色鳳凰山的旅途 小曼×乃月」

<<   作成日時 : 2015/09/18 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

麗香茶課、今年の集大成ともいえる講座は、台北から小曼先生、神戸から乃月先生をお迎えし、
二階堂明弘さんの個展と合わせて行われたお茶会。

「茶事遍路 〜広東省鳳凰単ソウの旅路」。

画像


2014年春にお二人で鳳凰山、潮州に行かれたときの思い出が詰まったお茶を、
素敵なロケーションの中、魅力的な茶器を携えての優雅な所作を堪能することができました。

画像


茶会を支えるスタッフの方たちもベテラン揃い。

まず、潮州の茶外茶、山蜜草茶の冷茶をウエルカムティーとして隅田川に面したテラスでちょしさんがサーブしてくれました。
乃月先生所有の茶器もすてきです。

画像


そしてしめやかに始まる一席目。
鳳凰単ソウ鴨尿香はお二人のお点前を一度に眺めながら。

すだちをかけていただくお菓子も初めての食感で美味しい!

画像


再度テラスにでて、宋種単ソウの冷茶をいただいたあと、窓際の丸テーブルで、単ソウ紅茶を。

こちらは潮州式の古い茶船とガラスのショットグラスを使ったしつらえです。

窓の外、少しずつ暮れていく空の色と紅茶の淡い橙色。
それまでが計算されているかのようです。

画像



忘れてはいけません。二階堂さんの器も相変わらず、誘惑の手をひらひらとのばしてきます。


小慢さん、乃月さん、
そして麗香茶課、スタッフの皆さん、贅沢な時間をありがとうございました。



ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麗香茶課 「碧玉色鳳凰山的旅途 小曼×乃月」 Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる