Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月兎の後ろ足

<<   作成日時 : 2011/12/29 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「冬茶ものがたり」の茶席で、作品をつくっていただいた、デリバリーワークスの俵藤ひでとさん。

いま、渋谷・東急のBunkamuraギャラリーで会期中のミヤケマイさんの個展でも、俵藤さんのアクリル作品も観ることができます。

画像


写真撮影禁止なので、残念!


ミヤケさんのふんわり不思議な絵は、POPでありながら、どこか幻想的な空間をつくりあげています。

「膜迷路」をテーマとした作品のほかにも、たくさん飾られていましたが、
私は繊細な線画で描かれた、大人っぽいモチーフのものが好きです。

美術家や芸術家が、いくつかの作品を通り越していくうち、なぜ、日本美術など宗教色のつよいテーマやエロスに辿りつくのか、それに惹かれるのか、最近、少しだけですが、わかるような気がしてきました。

画像



「3月兎の後ろ足が見える
時間がないと
私の前をとおりすぎてゆく。
兎の足は確か幸運の印だったと思って

そっと後ろ姿を見失わないようにつけてゆく…」



今回の題材は3月兎=兎年の3月に起こった東日本大震災より着想を得て、不思議の国のアリスの世界に迷い込んでしまったかのような“ゆらぎ”を、独特な世界観で迫ってくるようです。

1月12日まで開催しています。


■ミヤケマイ個展 『膜迷路 −Down the Rabbit Hole−』

2011/12/23(金・祝)〜2012/1/12(木) *1/1休廊

於:渋谷東急Bunkamura


いつもありがとうございます
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月兎の後ろ足 Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる