Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾茶をたのしむうつわ展

<<   作成日時 : 2011/10/30 23:24   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

少し前までは、日本の陶芸作家が台湾や中国茶のためのうつわを作ることは本当に限られたことでした。

ある意味とても貴重で、興味深い展覧会、『台湾茶をたのしむうつわ展』

画像


台湾茶のためにつくられた器の展示を担当するうつわ謙心さんと、そのうつわを使って台湾茶を味わうアドバイザーとCAFE、ワークショップを担当したのはTea WaveさんとYumekoさんのユニット・Tea Wave+。


私もMさんと一緒に朝イチで見に行きました。

懐かしい趣きのある家屋を改造した酢飯屋さんの店内に置かれた作品がいろいろ。
いくつか物色いたしました!


可能性のある素材だからこそ、作るほうも面白く、使う側にも興味深いのでしょう。

参加作家さんは人気の伊藤剛俊さんをはじめ 大中和典さん 豊増一雄さん 橋本忍さん 森岡希世子さん。
ガラスのglass atelier えむにさん、 金属では稲垣大さんと加藤大策さん。

ワークショップとカフェは終了しましたが、展示は11/1までやっています!


*************

『台湾茶をたのしむうつわ展』 

10月27日(木)〜11月1日(火)
於:酢飯屋 水道ギャラリー





いつもありがとうございます
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾茶をたのしむうつわ展 Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる