Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS 生き残った器

<<   作成日時 : 2011/04/29 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

柳橋のすてきなルーサイトギャラリーで4/17〜24まで行われていた「二階堂明弘展」に行きました。

事後UPになってしまいましたが…。

画像


江戸小唄の流行歌手・市丸姐さんの屋敷を改装したという風情ある建物がひっそり、隅田川沿いに建っています。

画像


二階堂さんは益子の作家さんですが、地震により作品もほとんど割れてしまい、そこで生き残った器を持ち込んでの作品展。

皆が口をそろえる二階堂さんのお人柄も手伝ってか、応援したいと思うファンの気持ちによって、私が行ったときには、もうかなりの数が売れてしまっていました。

作品によって違う表情やパターンなどがいくつかあるのですが(下の写真はそのうちのひとつ)、どれもすべて温かく、人間的。
でも、なぜか泥くさくないのはなぜなんだろう。


「茶の湯チャリティーLOVE」の台湾茶席では、二階堂さんの茶道具もちらりとお目見えします。

画像



◆5/3〜5/5の「茶の湯チャリティーLOVE」でお茶淹れします。主催・一品更屋さんのブログはこちら


お問い合わせがいくつかありましたので、つけ加えます。

珮如席と浦川席のお茶&お菓子は基本は同じですが、両席にお座りになる方がいらっしゃった場合には、各回でお尋ねしたのち、お茶は別のメニューをご用意します。お菓子も風味違いのものを2種ご用意していますので、お申し出ください。


■二階堂明弘展

2011.4.17(日)〜4.24(日)
於:柳橋 ルーサイトギャラリー



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村


◆5/22(日)の「三山物語」のお茶会についてはこちらです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生き残った器 Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる