Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS sugahara 春の新作

<<   作成日時 : 2010/03/02 08:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も行ってきました。
SGHRさんの「SGHR NEW DESIGN PREVIEW 2010」。

今回は実際にガラスを吹いている職人さんたちを迎えての展示会。

事務所にいた夫を誘ってみたら、着いてきた。


ラブリーなものもあった去年に比べると、今年はボウルやカップの真ん中に繊細なガラスの仕切りのあるものなど、繊細で危うい感じの作品も。

これも世相を反映してるのかな。

画像


1Fの展示場がけっこう混み合っている時間だったので、2Fのカフェへ。

私は祁門紅茶、夫はさくらの緑茶をお願いしました。
祁門は「最高級の茶葉」と書いてありましたが、お湯の温度がもう少し高いとよかったかもー。

画像


「あ。ほんとに桜だ」という夫のつぶやき。
ひとくち飲んでみると、人工的なフレーバーティーとは少し違う感じ。

お茶菓子のギモーブは、おいしかった。

カウンターに飾ってあったたくさんのマカロン、本物か嘘ものか、確かめにいく勇気がなくてちかづけませんでしたが、ギャラリーで開かれるこの展示会の雰囲気は、いつもなかなかすてきです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
sugahara 春の新作 Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる