Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋

アクセスカウンタ

zoom RSS お花と人のパワー

<<   作成日時 : 2009/08/17 08:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「桂由美・假屋崎省吾 美の饗宴」という記念展に、NORIKOさん、marimoちゃん、 mocoちゃん、荷花さん…美しいもの好きの数人をお誘い。
スケジュールもうまくかみ合ったので、日本橋三越で待ち合わせ。

ちょうどメインのお二人のギャラリートークの時間に出くわしました。

假屋崎さんのコメントで印象に残ったのは、「病気のお見舞いにお花を持っていくのは、お花がパワーを授けてくれるといわれているから。私のおうちでも、桂先生のおうちでも、三輪さんのおうちでも、生けたお花が一か月とか、とても長持ちするの。これはその人そのものにすでにパワーがあるので、お花が枯れない」のだとか。


先生方が生けられるお花は、きっともともとすばらしくいい素材のものだろうけれど(紀伊国屋とかの食材も、ふつうと持ちがぐーんと違いますからね)あながち、否定できない話だと思ったりします。


イベント会場をあとにして、なるべく近いところでランチをと思い、入ったのは、イタリア料理 「代官山 ASO チェレステ」。ひらまつ亭系列のお店です。

画像


オーダーをなかなかとりに来てくださらないのが少し困りましたが、トップライトが照らす白いクロスとクリストフルのカトラリーが美しいレストランです。

私が選んだ前菜は 
ウニのプリンと海の幸のタルタル コンソメゼリーと一緒に(写真上)

みなさんは 軽く炙った金目鯛のカルパッチョ 
モッツァレラとミディトマトのマリネ(写真下)

画像


パスタは、子羊のラグーとエリンギのペンネ 青柚子の香り 

画像


5人が全員、4種あるデザートの中からこれを選びました。
チェレステ特製 季節のモンブラン

モンブラン=つまり(いや、たぶん)白い山を模した、メレンゲのお菓子です。
少し甘めでしたが、ふわふわの口どけはよかったです。

画像


飛び込みだったため、短い時間ではありましたが、思いがけなく贅沢感が味わえたランチタイムでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お花のパワーが授けてくれるパワーは、有ると
思いますね! うらりんさんは上記のお二人
よりもパワー有りますよ

ウニっすか・・ 美味しそうですな。。
カップ
2009/08/17 18:03
以前、やはり日本橋三越で假屋崎省吾さんの華展を観たことがあります。
ちょうどご本人もいらして、意外に小柄で驚きました。
假屋崎さんの活け方は華やかですね。
風水でも、生花にパワーがあるから、ドライフラワーではなく生のお花を家に飾ると良いといわれていますね。
juncoco
2009/08/17 20:46
先日はありがとうございました

キラキラしたウェディングドレスや沢山のお花も素敵でしたが、後の「美の宴」も私には魅力的でした〜。
美味しいものを美味しく食べながら、夢まで語り合ったら、もうなんでもできるような気がしてきます。笑

またうらりんさんと美味しいお食事ができる日を夢見て…おやすみなさーい





marimo
2009/08/17 23:49
◇カップさん
はい〜♪ウニ、おいしかったです。あさつきのムースみたいなのと合わせて食べるんです…ふふ。

◇juncocoさん
そうですね、やはり生花がいいといいますよね。
でも、この日はアートフラワーを駆使した飾りもたくさんありました。花の匂いでむせかえる会場内なのでした

◇marimoちゃん
これからどんなウエディングドレスを着ようか、将来が楽しみですね! marimoちゃんの大好きなピンクのバラをちりばめるのかしら。
また、おいしいランチ、ご一緒してくださいね。
うらりん
2009/08/19 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
お花と人のパワー Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる